≫ EDIT

 小松菜の“追っかけ”栽培~温室への収容、種まき~

最低気温 が10℃を下回る日が続くようになりました。今週末には寒波の到来が伝えられています。
 
この気象状況の変化に対応してプランター栽培中の小松菜を温室に収容しました。
そして、多分最後となる今年5回目の種まきを行いました。
 
191112komatuna
 
191112komatuna2
庭・菜園 | 投稿時刻 10:36 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 プランター大根の間引き Ⅱ

プタンター栽培の大根(種まき=10月6日)の2回目の間引きを行いました。
 
立派な間引き菜が採れました。“浅漬け”になりました。
 
191109planter_daikon
 
(間引き前)
 
green_yajirusi_through
 
191109planter_daikon2
 
(間引き後)
 
191109planter_daikon3
 
(間引き菜)
庭・菜園 | 投稿時刻 12:53 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 玄関周りの鉢の花の植え替え

玄関周りの鉢の花の植え替えを行いました。
 
191105genkanhati_uekaego2
 
(植え替え後)
 
玄関周りの鉢(2鉢)の花を、夏の強い日差しにも負けず咲き続けて花期を終えたポーチュラカから、冬から春まで長く咲くビオラに植え替えました。
あわせて、寒さに弱いオリヅルランは寒さに強いゼラニュームとアイビーに植え替えました。
 
191105genkanhati_uekaemae
 
(植え替え前)
 
19110viola
 
(ビオラ苗)
 
191105genkanhati_uekaego
 
(ポーチュラカ、オリヅルランの植え替え後)
| 投稿時刻 11:38 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 レモンを初収穫

“大豊作”が見込まれるわが家のレモンが実を膨らませ、色づいてきたので収穫しました。
初収穫です!
 
191102lemon
 
(レモンの着果状況)
 
191102lemon2
 
(初収穫レモン)
~青さが残るレモンです~
庭・菜園 | 投稿時刻 10:51 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 糖尿病~近くのクリニックで受診/プールを再開

先日の悪性リンパ腫経過観察診察(慈恵医大第三病院)の血液検査でHbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)値が高く(7.1%)、糖尿病状態となっていることが確認され、近くの内科クリニック(にわファミリークリニック)で治療を受けるよう紹介状をもらっていたので、本日午前、同クリニックに行ってきました。
 
受診結果は、
・これまでの生活習慣を見直し、「食事のカロリーを下げる、飲酒を減らす、運動量を増やす」(食事療法、運動療法)、そして1か月後にHbA1c値が改善したか見てみる
・これでも改善しないときは治療薬の使用を検討する
でした。
食事と運動、大変ですが、頑張ってみます。
 
191031niwa_clinic
 
(にわファミリークリニック)
 
 
****************
 
体調不良を機に長く止めていたプール泳ぎを、糖尿病の改善に運動量を増やすことを求められたこともあり、数年ぶりに再開することにしました。
本日午後、近くの市民開放のプールに行ってきました。
久しぶりのプールでしたので、水中歩行と泳ぎ(クロール)を30分程度の短時間行いました。(今後も週2回程度通い、徐々に時間を延ばしていこうと思っています)
 
191031tyouwashou_pool
 
(地域開放施設「調和小学校プール」)
健康・悪性リンパ腫 | 投稿時刻 20:30 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 経過観察(19年10月)=“悪性リンパ腫は異常なし”

悪性リンパ腫の「寛解・退院」から5年が経過し、年2回/6か月ごとの経過観察となって2回目の診察を受けました。
血液検査とCT検査を受けての診察の結果は、“悪性リンパ腫は異状なし”でした。
 
しかし、血液検査の結果HbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)の値が高く、自宅近くのクリニックで糖尿病の治療を受ける紹介状を書いて貰いました。(これまで何とか糖尿病予備群の状態にとどまって特に治療は受けていませんでしたが、今回HbA1c値が高くなったのを期に~糖尿病家系でもあり~治療を受けることにしました・・・)
また、メニエール病の症状~軽いめまい、耳に違和感~が出始めているので、メニエール病の治療薬も処方してもらいました。
 
次回の経過観察は2020年4月予定。
 
161017ct
 
(慈恵医大第三病院放射線科 CT室)
 
191028jikei_naika
 
(慈恵医大第三病院内科 待合室)
健康・悪性リンパ腫 | 投稿時刻 18:40 | コメント:2 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 プタンター大根を間引き

10月6日に種をまいたプタンター大根が本葉5枚程まで生長したので、1回目の間引きを行いました。
2つプランターとも約半分を間引きした後、株元に土を盛りました。
 
柔らかくクセがなく、カロチンやビタミンが豊富な間引き菜がたくさん採れました。美味しくいただきます。
 
191027komatuna
 
(間引き前)
 
191027komatuna_mabikigo
 
(間引き後) 
 
191027komatuna_mabikina
 
(間引き菜)
庭・菜園 | 投稿時刻 13:53 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 小松菜の“追っかけ栽培”~収穫、種まき~

9月14日種まきの小松菜(プランター栽培)の残り半分(1プランター)を収穫しました。
 
191026komatuna
 
(収穫前)
 
191026komatuna2
 
(収穫した小松菜)
 
そして、次の小松菜の種まきをしました。
 
191026komatuna_tanemaki
 
~発芽後1/2を他のプランターに移植し、
2プランターで育てます~
庭・菜園 | 投稿時刻 09:37 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 パンジーとビオラの植え付け

パンジーとビオラを植え付けました。
 
玄関アプローチ階段脇のマーリーゴールドが花期を終えたので、来春までの花として、今年もパンジーとビオラを植えることにしました。
これまでは階段左のメッシュフェンスにフック式のフラワーポットで育てていましたが、今回は階段右のガーデンデッキのフェンス下部に設置した木製プランターで育てます。
 
191022pansy-viola_nae
 
(左:パンジー苗、右:ビオラ苗)
 
191023pansy-viola
 
(植え付け完了)
~パンジーとビオラを交互に植え付けました~
| 投稿時刻 11:33 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

≫ EDIT

 「木製プランター」の補修、設置

イチゴ栽培用に製作した「木製プランター」を補修し、花用として玄関アプローチ階段脇に設置しました。
 
【補 修】
製作から3年が経過し、劣化が進んでいました。
日光・風雨にさらされて傷んだ外回りの塗装、木ネジの増し締め等を行いました。
 
191021wooden_planter
 
191021wooden_planter2
 
【設 置】
ガーデンデッキのフェンス下部に結束バンドで取り付けました。
 
191021wooden_planter3
 
191021wooden_planter4
DIY | 投稿時刻 17:06 | コメント:0 | TOP↑
スマホ表示へ

| PAGE-SELECT | NEXT