| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 自転車のパンク修理とタイヤ交換

さくバーバ用の自転車の「パンク修理とタイヤ交換」を実施しました。
 
昨日、さくバーバ用の電動アシスト自転車がパンクしました。原因はタイヤの経年劣化(摩耗)がもとでのパンクでした。
後輪チューブのパンク箇所を修理し、後輪タイヤをホームセンターで買った新しいタイヤに交換しました。
 
180515bicycle_flat_tyre
 
(摩耗したタイヤ)
~チューブのパンク箇所もこの位置でした~
 
180515bicycle_flat_tyre2
 
(パンク修理・タイヤ交換の作業中)
 
180515bicycle_flat_tyre3
 
(新しいタイヤに交換完了)
~上のタイヤは摩耗した旧タイヤです~
 
180515bicycle_flat_tyre4
 
(作業完了)
DIY | 投稿時刻 16:32 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 資材物置棚の製作・設置

菜園やDIY資材などの増加に対処する「物置棚」を、ヒートポンプ給湯器のヒートポンプユニットを跨ぐ形で製作し、建物出窓下のスペースに設置しました。
 
180405tana
 
 
【物置棚の製作】
 
180404monookidana_zumen
 
(棚製作概要図)
 
180404tana_zairyou
 
(資材)
~カラー塗装型枠用合板、ホワイトウッド1x4板~
〔手持ち材を除きホームセンターで購入・カット/計\1,880税込〕
 
180404tana
 
(組み立て完了)
 
180404tana2
 
(塗装して完成)
DIY | 投稿時刻 11:07 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 簡易棚の組立・製作

テーブル上の小物をまとめて載せる棚を組立・製作し ました。
 
180215table_shelf
 
【組立・製作】
四方にジョイント用の穴加工を施した専用の棚板と支柱を木ダボでつなぐだけでつくれる簡単な棚。ホームセンターで入手。
 
180215shelf_zairyou
 
(材 料)
~棚板×2枚 約600x18x250、支柱×4本 約242x28x35、木ダボ~
 
180215shelf_kumitate
 
(組み立て中)
 
180215shelf_kanryou
 
(組み立て完了)
DIY | 投稿時刻 14:33 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 「物入」に棚板を追加

「物入」に棚板を追加しました。
 
2Fの「物入」が収納物で“いっぱい”の状態を改善するため、「物入」の中段から上に3枚の棚板(枕棚の上に2枚、下に1枚)の追加取り付け作業を実施しました。
これまでの荷物の再収納は“断捨離的”に整理しながら行ないます。
 
180126monoire_tana
 
(棚板を追加する前の「物入」)
 
 
180126monoire_mae
 
(棚板を取り付けた「物入」)
 
【 棚板取付の図 】
 
180126monoire_tanaita
 
【 資 材 】
 
180126zairyou
DIY | 投稿時刻 21:03 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 温室の転倒防止用ベルトを取り換え

温室の転倒を防止する引き止め固定用の「布製ベルト」が劣化したので、「ナイロン製ベルト」に取り替えました。
 
180118tentoubousi_belt_cloth
 
(取り換え前の布製引き止めベルト)
 
 
180118tentoubousi_belt_nylon
 
(ナイロン製引き止めベルトに取り換え後)
 
【 転倒防止用ベルト取り換え資材 】
~ホームセンタで購入~
 
180118tentoubousi_zairyou
 
・ナイロンベルト/20mm幅: 1m×2本
・ベルト固定・調整用パーツ=コキ:4個
・フェンス固定用Uボルトとネジ類:2式
 
---------------------
 
因みに、反対側の転倒防止対策は「L金具」で床に固定してあります。
 
180118tentoubousi_kanagu
DIY | 投稿時刻 10:42 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 浴室の“年末大掃除”

浴室の“年末大掃除”をしました。
 
洗い台下やバスタブまわりの黒いカビには60℃の熱湯をかけ、カビキラー(塩素系のカビとり剤)を使った後、洗い流しました。
浴室壁や入口扉下部などに付着した頑固な白い水あか(水に含まれるカルシウム分や石けんカスの汚れ)には、ぬるま湯に溶かしたクエン酸をふりかけてペーパータオルで覆い、しばらくしてからこすって洗い流しました。
 
労力を要するお仕事でした!(もう少ししばしば掃除をしていれば、ずっと楽だったのに・・・と、つくづく感じた作業でした)
 
171226cleaning_the_bath
 
(掃除後/浴室内)
 
171226cleaning_the_bath2
 
(掃除中の様子)
DIY | 投稿時刻 17:04 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 風呂ふたの修理

お風呂のふたを修理しました。
 
171205furo_futa3
 
(修理が完了した風呂ふた)
 
風呂のふた(ヤマハ・システムバス用「巻きふた/形式:72R」)が巻き目2か所が破断、3つに分離してしましました。
純正の風呂ふたを購入しようとしたところ、特殊な形状の“巻きふた”ということもあって、たいへん高価なことが分かりました。そこで今回は100円ショップの“湿気に強く、変色・変質しにくい丈夫な素材”がうたい文句の「透明粘着テープ」で破断個所を接合する修理で対処してみることにしました。
“108円の修理”で済ますことができましたが、さて耐久性はどうか・・・ しばらく使ってみます。
 
171205furo_futa
 
(3つに破断・分離した風呂ふた)
 
171205furo_futa2
 
(接合修理が終わったところ)
 
171205transparent_tape
 
(修理に使用した透明粘着テープ)
DIY | 投稿時刻 19:01 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 温室用パネルヒーター

温室にパネルヒーターを設置しました。
 
171101panel_heater2
 
(温室下部に設置した温室用パネルヒーター)
 
11月になり、朝夕が冷え込むようになりました。
この先の温室内の低温化に備えて、ネットで温室用パネルヒーターを購入して設置しました。
 
171101panel_heater
 
(温室用パネルヒーター設置ための資材)
<購入:パネルヒーター150W、防水ケース(キッチン用を加工)、配線線材>
<手持ち:AC100V入切24Hプログラムタイマー>
 
171101panel_heater_timer 171101panel_heater_timer2
 
(パネルヒーターの入切タイマー回路/蓋を閉じた状態)
~プログラムタイマーで温室内の温度が低下する明け方の時間帯のみ通電し、野菜を低温被害から守る~
DIY | 投稿時刻 19:34 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 住居表示プレート

わが家の「住居表示プレート」を新たに製作したプレートに取り替えました。
 
170307mon_banchi_plate
 
170307banchi_plate2
 
(新プレート)
 
5年前に設置したわが家の「住居(番地)表示プレート」(アクリル製)が長年太陽光や雨水さらされて変質し、表示文字が見にくくなるなど劣化してきたので、新たに「住居表示プレート」を製作し、取り替えることにしました。
 
新「住居表示プレート」は対候性を考慮して、腐食に強い“アルミ板”上に、ネットで探して購入した“数字文字タイル”を貼り付けて製作しました。
 
170306banchi_plate
 
(製作用資材)
 
170306banchi_plate2
 
(完成!)
DIY | 投稿時刻 16:45 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 野菜栽培用温室の設置

野菜栽培用の温室を設置しました。
 
170201greenhouse
 
先に設置した簡易な温室で栽培した冬期のレタスや食用菜花が、順調に美味しく育ったので、新たな温室を追加して設置することにしました。
屋外でも使用が可能なアルミフレームと全面半強化ガラスを採用した小型温室をネットで探して購入、昨日届きました。そしてきょう午前中、組み立て作業を行いました。
 
この温室の整備で、春を待たずに春野菜の種まきができます。天井パネルや前後左右のガラス引戸が開閉できるので、また開口部に網を張ることで虫よけにも対応できるので、春から夏にかけても野菜栽培に活用します。
 
組み立て作業
 
170131greenhouse
 
(届いた荷物/梱包5コ口)
 
170201greenhouse2
 
(組み立て作業中)
 
170201greenhouse3
 
(組み立て作業中/右奥は先に設置した簡易温室)
 
170201greenhouse4
 
(組み立て完了)
 
屋外・室内両用温室
 
 ・メーカー:ピカコーポレイション
 ・型式:FAK-1811BL
 ・寸法:幅115×奥行70×高さ190cm
 ・アルミ製アルマイト仕上
 ・棚板:8枚
 ・転倒防止リング付
 ・組込みコンセント:4口
 ・保温カバー装備
DIY | 投稿時刻 16:59 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 キッチンすき間収納

キッチンすき間収納を更新しました。
 
170118kitchen_sukiima_storage
 
(更新後/冷蔵庫左)
 
これまで、台所の冷蔵庫横のすき間収納についてはプラスチック製の2種のワゴンを積み重ねたものを使用してきましたが、キッチン回りの収納が満杯状態となっていました。また、2段重ねワゴンは引き出し・入れ時に安定を欠くことがありました。
この状態を改善すべく、このすき間に“ぴったり合うすき間収納”(奥行55cm 幅16cm)を探してネットで購入、本日組み立てました。
 
【これまでのすき間収納】
 
170118kitchen_sukiima_old
 
【組み立て作業】
 
170118kitchen_sukiima_storage2
 
(開梱)
 
170118kitchen_sukiima_storage3
 
(組み立て作業中)
 
170118kitchen_sukiima_storage4
 
(組み立て完了)
DIY | 投稿時刻 16:52 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 クローゼット棚の作成

クローゼット棚を2段にする“棚上の棚”を作成しました。
 
170117closet_shelf
 
収納物が増え、クローゼット棚が手狭になっていました。
不要となった木製衣装箱の前面を切り欠いて足を付けた棚を2式作成し、クローゼット棚の左右に設置しました。
 
170117closet_shelf2
DIY | 投稿時刻 12:50 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 センサーライトの更新

わが家の入口のセンサーライトを更新しました。
 
161129lights
 
(左上の明かりが更新した新センサーライト、
右の明かりは追加設置したライト)
 
わが家の入口のセンサーライト(センサーで人や物を探知して自動点灯、自動消灯する外灯)が経年劣化で一部破損したため、LEDタイプのセンサーライトに取り替えました。
 
161129senser_light
 
161129senser_light2
(新LEDセンサーライト)
 
161129senser_light_old
 
(一部破損した旧センサーライト/ハロゲン型)
 
-------------------
 
このセンサーライトの取り換えに先立って、自動点灯・自動消灯しない(点灯を入り切りできる)ライトも追加して取り付けました。
 
161129light2
 
(追加設置したライト/保管中のライトを活用)
DIY | 投稿時刻 19:54 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 イチゴの霜よけ

イチゴのプランターに防寒対策を施しました。
 
161108strawberry_planter
 
立冬を過ぎ、寒くなってきました。
イチゴは基本的に寒さに強く、容易に越冬できる作物ですが、強い北風や霜にあたる弱るとされています。
順調に育っているわが家のイチゴへも、霜が降りそうな時は直ぐに“霜よけ”ができるよう、自作木製プランターを不織布で覆う防寒(特に霜による被害防止)対策を実施しました。
 
161108strawberry_planter2
 
(不織布を覆ったときの状態)
DIY | 投稿時刻 12:42 | コメント:3 | TOP↑

≫ EDIT

 温室を組立・製作

野菜や観葉植物用の温室を組立・製作しました。
 
161027onsitu
 
10月末になり、急に秋めき涼しくなってきました。プランター野菜たちも“寒そうに見える頃” になったので、昨年購入した簡易温室を組立・製作しました。
今年は、温室として使用しない時期も鉢やプランター台として通年使用できるよう、2段棚の鉢置きを取り外して両サイドのラティス間に板を渡して固定する構造にしました。
この作業を実施した昨日・今日は、“10月後半なのに皮肉にも半袖の陽気”、汗ばみながら作業を実施しました!
 
【簡易温室の組み立て・製作】
 
161026onsitu
 
(両サイドのラティス間に板を渡して固定)
 
161027onsitu2
 
(塗装、温室フレーム取り付け)
 
161027onsitu3
 
(ビニールカバーで覆い、防寒アルミシートを敷いて完成!)
DIY | 投稿時刻 19:12 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 流し台の蛇口を分岐

庭の流し台の蛇口を分岐する「分岐コック」を取り付けました。
 
【分岐コック取り付け後】
散水ホースを新たに取り付けた分岐コックで着脱できるようになりました。
水栓パンでの水作業と菜園への散水作業の切り替えが容易となり、水道の使い勝手が向上しました。
 
161021sudou_bunki2
 
161021sudou_bunki2
 
【分岐コック取り付け前】
これまで水栓パンの水作業と菜園への散水作業は、蛇口の先端に取り付けたホースジョイントにその都度散水ホースを着脱しながら実施していました。
 
161021sudou_mae
 
【購入した分岐コック】
水栓本体と蛇口パイプの間に取り付けて分水する水道用部材(カクダイ社製の「分岐コック 791-402 」)をネットで購入しました。
 
161021sudou_bunki3
 
(分岐コック/取付ネジ=W26山20 )
DIY | 投稿時刻 18:27 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 「手すり」の取り付け

外壁に「手すり」(握り棒)を取り付けました。
 
160910tesuri
 
160910tesuri2
 
庭と部屋との出入りを助ける「手すり」(握り棒)を設置しました。
部屋の出入り時に“何か捉まるものが欲しい”と思うことが時々あったので、近くのホームセンターで簡単に取り付けられる手頃な「手すり」を購入、取り付けてみました。
 
【「手すり」(握り棒)】
 
160910tesuri3
DIY | 投稿時刻 11:34 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 イチゴ栽培用プランターの製作

イチゴ栽培用プランターを製作し、ガーデンデッキのフェンスに取り付けました。
 
160903strawberry_planter
 
イチゴの親株のランナー(ツル状で地上をはい、先端の芽が根を出し生長して繁殖する茎)を使って行ってきたイチゴ苗作りが順調に推移し、たくさんイチゴ苗(秋植え・来夏収穫)ができつつあります。
先日、このイチゴ苗を植え付ける木製プランターを製作、きょう、このプランターを設置場所のガーデンデッキのフェンス上段に取り付ける作業をしました。
 
160903strawberry
 
(順調に生育中のイチゴ苗)
~プランターへの植え付けは9月中旬以降~
 
----------------------------
 
◇ イチゴ用プランターの製作 ◇
 
160903schematic_drawing 160814planter2
(左:概略図、右:材料/杉板1820x180、角材40x30)
 
160814planter3 160903planter4
(左:製作作業中、右:出来上がり)
DIY | 投稿時刻 14:22 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 新「シーサー」に“交代”

門袖壁の上の魔除け「シーサー」が孫家族のお土産の新「シーサー」に“交代”しました。
 
160820siisa
 
わが家の門袖壁の上に2014年7月に設置した「シーサー」は室内用の置物だったため、設置後2年間が経過し、雨による浸食劣化が進んでいました。ペイントによる補修を繰り返してきましたが、だんたん形が崩れてきていました。
 
140706siisa 160820siisa2
(左:2014年7月設置時、右:本日)
 
このため、孫たち家族が夏休みの家族旅行で沖縄に行くことになったので、屋外設置用の「シーサー」をお土産にお願いしました。孫たちは昨日沖縄旅行から帰着、本日、お土産の新「シーサー」を届けてくれました。
早速、“交代”(取り換え)工事を実施しました。
 
160820siisa3
 
(表札文字は差し替え加工)
DIY | 投稿時刻 16:35 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 2段棚の製作

菜園用の土や鉢などを載せて保管する2段棚を製作しました。
 
160729storage_rack
 
菜園用の土や肥料、保管中の鉢が次第に増え、保管スペースが不足がちになってきたので、エアコン用の室外機の上のスペースを活用する2段棚を製作しました。
 
【図面(模式図)】
 
160729storage_rack_drawing
 
【材料】
1x4/6F材(約19×89×長さ1829mm)=7枚
角材(325mm)=4本
& 木部ネジ(皿頭、3.8x32mm)
160728storage_rack2
 
(ホームセンターのカットサービスを利用、上・中段板2枚は
エアコンの配線ダクトを避けるため「コの字」にカット)
 
【組み立て・塗装】
 
160728storage_rack3 160728storage_rack4
 
【設置】
 
160729storage_rack5
DIY | 投稿時刻 16:13 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT