PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

◇ 風疹には感染していない!

きょう午前、「血液検査の結果が出た」との連絡が入ったので、かかりつけ医のところに行ってきました。
ところが、「風疹のIgM型抗体が0.80未満で陰性。風疹には感染していない。何らかの理由で(体力が落ちていたところに細菌などが感染し)、リンパ腺(リンパ節)が炎症をおこして腫れる『リンパ節炎』と考えられる」とのことでした。
 
そして、治療薬にステロイド剤を服用(ブレドニン錠を6錠、5錠、4錠の順に各5日間。免疫力を高め、炎症を押さえ、早く回復させるため使用)することになりました。
 
130224fuusin
 
さくジーの症状が、ネットで調べた“大人の風疹”にほとんど合致していたので、すっかり風疹と思い込んでいました。素人診断(生兵法)は怪我のもと!
腫れや発疹等の状態からすると峠は越えたようにも感じますが、もう少しお付き合いします。
 ◇ 関 連 記 事 ◇ 
健康・悪性リンパ腫 | 投稿 16:15 | コメント:0 | TOP↑スマホ表示へ

コメント

















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT