PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 10月の診察日の結果と喉の手術に向けて

一昨日(土)は月1回の外来診察の日(治療後の健康状態の経過を観察する10月の診察日)でした。血液検査の後、主治医(腫瘍・血液内科)の診察を受けました。
今月も「異常なし」でした。
 
141020jikeiidai2
 
そして、きょう(月)は喉にできた腫瘤の切除手術(11月末予定)に向けた耳鼻咽喉科の診察日でした。
10月16日に受けた手術に備えた事前検査(血液検査、心電図検査、呼吸機能検査、レントゲン胸部一般撮影検査等)の結果(概ね良好)を担当医と確認しました。
 
手術に向け、この後10月30日に、手術の際に全身麻酔を担当する医師の診察が予定されています。
関 連 記 事
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 17:12 | コメント:2 | TOP↑

コメント

異常なし!!!

おはようございます。
"異常なし"は、よかったです!!!
又一つ、山を越えねばなりませんね・・・・
ポジティブ・シンキングで、行きましょう!!!

| oshibanayoshimi | 2014/10/23 07:37 | URL |

oshibanayoshimi様、
喉の手術が全身麻酔となるため入院が必要といわれ、“また入院か”と気が滅入りましたが、時間が経過とともに“元気に手術を迎えよう”と“ポジティブ”に考えるようになりました。
いつもお気遣いいただき、ありがとうございます。

| さくジー | 2014/10/23 09:36 | URL | ≫ EDIT

















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT