PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 ツワブキ

「ツワブキの炒め煮」ができました。夕食で春の香りを楽しみます。
 
160321tuwabuki
 
鹿児島のさくバーバの姉上様から鹿児島県南さつま市産のツワブキを送っていただき、一昨日届きました。
ご近所の鹿児島出身の知人宅2軒にもお分けしても、なお大量のツワブキでした。さくバーバはツワブキの皮むきに苦労していました。
 
160319tuwabuki
 
(届いたツワブキ~全体の1/4~)
 
160319tuwabuki2
 
ちなみに、わが家の庭のツワブキも若い芽(茎)が出始めています。
 
160321tuwabuki2
関 連 記 事
| | 投稿時刻 14:42 | コメント:2 | TOP↑

コメント

お元気そうで何よりです。つわぶきって食べられるんですね。びっくりポンだす。私は観賞用の園芸種だと思い込んでしました。新潟は雪もすっかり溶け、ふきのとうの収穫(?)の最盛期です。例年より、少々早めの春のような気がしますが、三寒四温で今日はとても寒いです。来月、皆さんがお出での時まで、山菜が待っていてくれればいいなあと願っています。では、再開を楽しみにしております。

| いぬおかみ | 2016/03/24 17:17 | URL |

いぬおかみ様、
暑さ寒さも彼岸までとはいうものの、東京もまだまだ寒いです。お陰様で元気にしております。来月はよろしくお願いします。
ツワブキは主に九州地方で、特にさくバーバの出身地鹿児島ではよく食べられているようです。
送ってもらったツワブキが大量だったので、さくバーバは、長く食べられるよう“あく抜き”した状態で冷凍保存もしたようです。「國安訪問時には解凍して調理、持参しようかなぁ~」など申しております。

| さくジー | 2016/03/24 19:10 | URL | ≫ EDIT

















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT