PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 9月の診察日

きょうは月1回の外来診察の日(治療後の健康状態の経過を観察する9月の診察日)でした。
 
血液検査の結果と主治医の診察では今月も「異常なし」でしたが、「8月30日に受けたCT検査の画像に「喉(のど)に小さな“腫瘤(はれもの)らしきもの”が写っており、耳鼻咽喉科でも診てもらっておきましょう」と主治医の指示かあり、次週月曜日(22日)に耳鼻咽喉科の診察予約が入りました。
 
140830ct
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 16:49 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 8月の診察日

きょうは月1回の外来診察の日(治療後の健康状態の経過を観察する8月の診察日)でした。
 
血液検査の後、主治医の診察を受けました。今月も「異常なし」でした。
また、主治医から「このあたりで、一度CT検査をしておきましょう」と指示があり、8月30日にCT検査が入りました。検査結果は9月の診察日に聞く予定。
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 16:12 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 7月の診察日

きょうは月1回の外来診察の日(7月の診察日)でした。
きょうも血液検査の後、主治医の診察を受けました。診察の結果は今月も「異常なし」でした。
 
140712jikeiidai3
 
来週は故郷・熊本で、母の初盆法要や小・中学校時代の同窓会を予定していますが、お陰様で、お会いする皆さんに順調な回復状況を報告できます。
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 16:52 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 半年が経過しました

「悪性リンパ腫」の治療後の状況について主治医による月1回の診察を受けました。
診察結果は、今回も「異常なし」でした。
 
140614jidouseisanki
 
昨年12月に最後の抗がん剤治療が終わり、退院して半年が経過しました。嬉しいことに、ここまで「悪性リンパ腫」が再発することなく推移しております。
励ましをいただいた多くの方々にあらためて感謝です。
 
それにしても、大学病院の待ち時間には閉口させられます。
診察予約時刻は午前11時半でしたが、診察開始は午後1時半近くの2時間遅れ。会計が終わり病院を出たのは午後2時過ぎでした!
 
140614osoba
 
(午後2時過ぎとなってしまった昼食のお蕎麦。美味しかった!)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 16:29 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 5月の診察日

きょうは月1回の外来診察の日、5月の診察日でした。
きょうも血液検査の後、主治医の診察を受けました。診察の結果は「異常なし」でした。
 
140510gairaisinsatu
 
主治医から「体力も回復してきており、生活における活動の幅を広げていってください」と話がありました。
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 19:02 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 4月の診察日

きょうは月1回のさくジーの外来診察の日(4月の診察日)でした。血液検査の後、主治医の診察を受けました。
診察の結果は、今回も「異常なし」でした。
 
140412kensinbi
 
(慈恵医大第三病院 再来受付機)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 20:59 | コメント:4 | TOP↑

≫ EDIT

 3月の診察日

きょうは月1回の外来診察の日、3月の診察日でした。
血液検査の後、主治医の診察を受けました。診察の結果は「異常なし」でした。血液検査の結果も検査項目のほぼ全てで上下限値以内の良好な結果でした。
 
◇ 血液検査の結果から
CRP(C反応性タンパク)
体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質。

検査日

検査結果
(基準値 0.3mg/dL以下)
備考
2013.3.12

13.0 mg/dL

入院前

2014.1.25

  0.2 mg/dL

退院1ヶ月後

2014.2.22

  0.1 mg/dL

退院2ヶ月後

2014.3.22(本日)

  0.1 mg/dL

退院3ヶ月後

 
S-IL2R(可溶性IL2レセプター)
悪性リンパ腫等の疾患に高値を示す腫瘍マーカー。寛解後の再発の予知に有用。(あくまでも参考としての値・・・主治医)

検査日

検査結果
(基準値 145~519U/mL)

備考

2013.2.25

4,310 U/mL

入院前

2014.1.25

   507 U/mL

退院1ヶ月後

2014.2.22

   561 U/mL

退院2ヶ月後

2014.3.22(本日)

(検査中)

 
 
140322jikeiidai
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 15:28 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 弱々しく!

髪が弱々しく生えてきました!
 
140304touhatu
 
昨年12月中旬の抗がん剤治療の終了からもうすぐ3ヶ月。全く無くなっていた頭髪が少しずつ生えてきました。(写真は鏡を撮影、左右が逆)
元々の頭髪もかなり薄い状態でしたので“黒々・ふさふさの髪”を望むことはできませんが、“年相応の髪”には戻ってほしいです ・・・
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 09:51 | コメント:4 | TOP↑

≫ EDIT

 「異常なし」でした

2月の外来診察の結果は「異常なし」でした。
 
140222jikeiidai
 
この1月のPET検査で寛解を確認した以降の診察は“月1回の外来診察”となり、きょうは2月の診察日でした。血液検査の後、主治医の診察を受けました。
幸い、その後も「特に異常は生じていない(主治医)」とのことででした!
 
140222jikeiidai2
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 15:46 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 完全寛解!

本日、さくジーの主治医から1月7日の東京女子医大でのPET検査結果の説明を受けました。
 
140125jikeiidai
 
PET検査の結果は「全身のPET-CT画像を診断した結果、病巣は認められない、完全寛解(CR: Complete Response)の状態」とのことでした。
気をもみながら待っていた検査結果でしたので、同伴したさくバーバとともに胸をなで下ろしました。
 
ただ、完全寛解とは検査で悪い腫瘍細胞がみつけられないような状態のことをいい(寛解は完治や根治ではないので)、再発も考えられるため、引き続き主治医による月1回の診察を受けることになっています。
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 16:33 | コメント:6 | TOP↑

≫ EDIT

 PET検査

東京女子医大病院でPET検査を受けました。
 
140107petkensa
 
きょう午前、さくバーバに同行してもらい、バスと電車を乗り継いで東京女子医大病院(新宿区河田町)に行き、PET検査を受けました。
FDG(放射性フッ素で標識したブドウ糖)を静脈に注射し、体内にFDGが十分行き渡るように75分程度安静にした後、PETカメラで全身を撮影(約20分)しました。
検査結果は、1月末に予定されている慈恵医大第三病院の主治医の診察で説明を受けることになっています。良い結果を期待したいところですが・・・
 
さくジーが治療を受けている慈恵医大第三病院にはPET検査の設備がないため、主治医の指示できょうの東京女子医大病院での検査となりました。
東京女子医大病院はたいへん大きな病院でした。
 
140107tokyojosiidai
 
◇ PET検査
(Positron Emission Tomography/陽電子放射断層画像法の頭文字)
 
がん細胞が活発にブドウ糖を取り込む性質を利用して、ブドウ糖に良く似てがんに取り込まれ易いFDGの体内分布からがんを映し出す方法。
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 20:29 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 遠めに歩いてみました

さくジーの用事を済ませるため、成城学園前駅近くまで歩いて行ってきました。さくバーバと孫のR子が同伴してくれました。
帰りは遠回りをして野川沿いを散歩ました。往復約3.5km、いつもより遠めに歩いてみました。
 
140106sanpo
 
野川でカワセミに会いました!
 
140106kawasemi
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 17:17 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 今年最後の診察

主治医による今年最後の診察(外来)を受けました。
 
12月18日に実施したCT検診の結果は、「右首のみに若干の“リンパの腫れの残骸”がわずかに残っている程度で想定どおり(主治医)」とのこと。ひとまずはほっとしました。
次の主治医診察(外来)は、来年1月7日に予定されているPET検診を受けた後の1月25日となりました。
 
131221jikei
 
(きょうの慈恵医大第三病院1F)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 17:21 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 「お守り」もいっしょに

病室のベッドサイドに吊るしていた「お守り」もいっしょに退院しました。
 
131216omamori
 
本日、退院しました。お蔭様で年末年始は自宅で過ごすことができます。
これまでの抗がん剤治療は今回の入院をもって一応終えました。この先の治療は、この後予定されているCTやPET検診での回復状況(評価結果)をみて続けられることになっています。
 
この「お守り」は、さくジーの厄除けのためにと、さくジーの故郷の「小国両神社のお守り」で、幼友達(小・中学校時代の同級生)がわざわざ届けてくれたものです。
ありがたきかな友達!
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 20:28 | コメント:6 | TOP↑

≫ EDIT

 また治療が始まりました

また抗がん剤治療が始まりました。
 
外泊が終わり昨日再入院、今日から5日間の抗がん剤治療(EPOCH療法10コース目、当初からは14コース目)が始まりました。
 
<これまでに受けた抗がん剤治療>
1コース(クール)=R-CHOP療法
2~4コース(クール)=R-CH(O)P療法
O(オンビコン)は手足末端に痺れの副作用がでたため、
2コース以降使用を中止
5~8コース(クール)=R-EP(O)CH療法
8コースをもってR(リツキサン)の使用を終了
9~14コース(クール)=EP(O)CH療法
 
(薬剤名)--- 別名あり
R=リツキサン、C=エンドキサン、H=アドリアシン、O=オンコビン、
P=プレドニン(服用)、E=ラステット
 
 
(今日はシーツ交換の日でした)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 12:50 | コメント:4 | TOP↑

≫ EDIT

 2泊の外泊

2泊の外泊が許可され、今朝帰宅しました。
 
これまでの治療期間のパータンでは、帰宅は「約2週間の退院」として設定されていましたが、今回は治療期間に“気管切開の閉鎖処置”が重なったため、わずか「2泊の外泊」となってしまいました。
それでも久しぶりの嬉しい帰宅、安らぎを覚えました。
9日(月)にはまた入院、点滴治療(10回目のEPOCH療法)が予定されています。
 
131207lemon 131207lemon2
(帰宅後収穫したレモンと さくバーバ作の蜂蜜レモン)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 20:10 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 気管切開の閉鎖処置

本日午後、気管切開の閉鎖処置を受けました。
 
首周りの腫れがひどく呼吸を確保するため、3月26日に実施した気管切開でしたが、8か月を過ぎた今日、やっと切開箇所を塞ぐ閉鎖処置を受けることができました。
空気の通路とするために喉につけたパイプ状の「カニューレ」という器具を抜き取り、切開箇所を縫い合わせる閉鎖処置を耳鼻咽喉科で受けました。処置の時間は1時間弱でした。
気管切開で「話ができない状態」となって落ち込んだ切開手術当初から、ホワイトボード上に書きなら対話しなければならなかったその後の不自由さなどなど、長かった“気管切開の期間”が思い返されます。
 
131202kikansekkai_heisa_mae
 
(カニューレをつけた処置前)
 
131202kikansekkai_heisa_go
 
(処置後)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 20:03 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 気管切開の閉鎖が予定されました

昨日インターネット接続ができる病室に変わり、ブログのアップができるようになりました。
 
4度目の入院も11日目となりました。
EPOCHという療法の9コース目も終わり、前回までの入退院のパターンだと既に退院している頃ですが、来週早々にも気管切開の箇所を閉鎖する処置が予定されたため、入院が続いています。
治療が進み、首周りのリンパの腫れもほとんどなくなったので、入院当初に実施した気管切開の箇所を閉鎖し、元の状態に戻すことになりました。気管切開の際の空気の通路とするために喉につけたパイプ状の「カニューレ」という器具をとり去り、切開箇所を縫合する処置が予定されたことは、気管切開で話ができない状態となり不自由してきたさくジーにとっては嬉しいステップです。
 
 
(ナースステーション前に飾られたクリスマスツリー)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 12:01 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 4度目の入院

この後、入院します。
入退院を繰り返しながら治療が続いています。「4度目の入院」となりました。
 
インターネットへの接続ができない病室が予定されているようで、ブログのアップはしばらくの間お休みします。
 
131118blueberry
 
(紅葉した庭のブルーベリー)
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 08:48 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 少しだけ散歩しました

「野川」ほんの少しだけ散歩しました。
 
131108nogawa
 
きょうは秋の高気圧に広く覆われて素晴らしい快晴の一日でした。きょうから始まった造血剤注射の通院から帰った後その足で、野川遊歩道など約600m(往復)を歩いてみました。
野川緑地広場のケヤキが色づき始めるなど、入院している間に“秋が進行”していました。
 
131108keyakikouyou
| 悪性リンパ腫・闘病 | 投稿時刻 19:50 | コメント:4 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT