PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 レタスのかき取り収穫

温室栽培のレタスの外葉をかき取り収穫しました。
 
180301lettuce
 
厳しかった寒さが和らぎ始め、温室栽培のプランターレタス(種まき=昨年9月)がようやく“葉っぱが重なり合う位まで”生長したので、外葉からかき取りながら収穫しました。
“小さな葉っぱばかり”のレタスですが、孫宅にも届けます。野菜が高いこの時期、心して食べてもらいましょう。
 
180301onsitu
 
(レタス(と小松菜)を栽培中の温室)
 
180301lettuce
 
(外葉かき取り収穫前)
 
180301lettuce3
 
(収穫レタス/洗浄後)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 13:03 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 大根の防鳥ネットを撤去

大根のヒヨドリ対策のネットを撤去しました。
 
180227daikon
 
(ネット撤去前)
 
180227daikon2
 
(ネット撤去後)
 
まだ時折ヒヨドリの鳴き声は聞こえてきますが、“定期便”のような毎朝の飛来はなくなったので、ネットを撤去して様子をみることにしました。
大根も根を張り始めてはいますが、まだまだ収穫までには日数を要する状況です。近づく春野菜の栽培が遅れることなく始められるよう、今日のような春の陽をたっぷり浴びて早く育ってもらい、大根栽培を終えたいところです。
 
180227daikon3
 
(根を張り始めた大根)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 12:30 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ケールと小松菜を収穫

温室栽培のケールと小松菜を間引き収穫しました。
このところ暖かい陽気の日もあり、間引き収穫のインターバルが短くなってきました。
 
180225kale_komatuna
 
(収穫前のケール/左2プランターと小松菜/右)
~1/2を間引き収穫しました~
 
180225kale_komatuna3
 
180225kale_komatuna2
 
(収穫した小松菜/左とケール/右)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:58 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 金柑の移植

金柑を移植しました。
 
金柑の収穫が終わったので(育て方の解説によると少し早いようですが)、日当たりなど生育条件の良い“オリーブ伐採”後の跡地に移植(植え替え)しました。
 
180223kinkan
 
(移植前)
 
180223kinkan2
 
(移植作業中)
 
180223kinkan3
 
(移植後)
 
柚子、金柑、レモン、甘夏柑の4種の柑橘類が日当たりの良い菜園南側に並びました。
いつの日か4種の柑橘類が“豊作を競い合う”ことを期待しながら移植作業をしました。
 
180223kankiturui
 
(4種の柑橘類)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 14:18 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 オリーブの木を伐採

オリーブの木を伐採しました。
 
この家に引っ越してきた8年前にシンボルツリーとして植えたオリーブの木が大きく育ちましたが、これまでほとんど実を付けることなく、さくジー菜園への“日当たりを悪くするだけのもの”となっていました。
このような状況を考慮し、日当たりが良いこの場所を、この後予定している“金柑の移植先”に譲ることにし、昨日、思い切って伐採しました。
 
140627olive
 
(撤去前 撮影=2014.6.27)
 
180221olive
(伐採作業中)
 
180221olive2
 
180221olive3
 
(伐採後)
 
180221olive4
 
180221olive5
 
(伐採した幹と枝葉)
 
---------------------
 
100419amanatutoolive_180222
 
(植栽時のオリーブの木(左) 撮影=2010.4.19)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:17 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 ヒヨドリ対策

「パンジー」も防鳥ネットで覆いました。
 
180217net_pansy2
 
飛来が続いているヒヨドリが今度は「パンジー」の花弁を食べ始めました。
ヒヨドリが来なくなるまでの間(まもなく?)、「パンジー」もネットで覆うことにしました。
 
「大根」のヒヨドリ対策もまだ続けています。
 
180217daikon_net
 
 
---------------------
 
180118hiyodori 180217bird_net
(飛来ヒヨドリ/1月18日、防鳥ネット/100円ショップ)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 14:21 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 金柑を収穫

孫のSくんと金柑(キンカン)を収穫しました。
 
180211kinkan3
 
180211kinkan
 
植え付けて2年目の金柑ですが、形は多少大きく、金柑らしくなったものの、着果数は昨年と同程度のわずか20個でした。
これでは“自家製金柑”での甘露煮はできません。収穫を手伝ったSくんが「食べたい」と持ち帰りました。
 
180211kinkan2
 
(収穫前の金柑)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 20:00 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 甘夏柑も全部収穫

甘夏柑も全部収穫しました。収穫数は84個!
 
180209 amanatukan2
 
(収穫した甘夏柑=84個)
 
180209amanatu3
 
マーマレード作りなどに少しずつ穫り続けてきた甘夏柑も完熟状態になったので、残っていた甘夏柑の全部を収穫しました。
全体的に小粒ですが、昨年の収穫数は60個だったので、それを大きく超える84個(これまでの収穫数を加えると≒120個)で “大豊作”でした。
 
180209 amanatukan
 
(収穫前の様子)
 
180209 amanatukan_kimamori
 
(“木守り”に残した1個)
~右の1個はレモンの“木守り”~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 12:36 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 小松菜とケールの間引き収穫

温室栽培中の小松菜とケールを間引き収穫しました。
 
180131komatuna_kale
 
180131komatuna_kale2
 
(間引き菜=小松菜とケール)
 
昨年11月21日に種まきをした小松菜と、12月2日に種まきをした小松菜とケールが“やっと”育ってきたので、間引きしました。
明朝食のスムージーは、今年初めて自家製野菜で作ってもらいます。
 
180131komatuna
 
(間引き前の小松菜/種まき=上:2017.12.2 下:2017.11.21)
 
180131kale
 
(間引き前のケール/種まき=2017.11.21)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 11:04 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 レモンを全部収穫、5.7kg!

レモンを全部収穫しました。収穫量は59個/5.7kgでした!
 
180130lemon
 
(収穫したレモン)
 
11月末から少しずつ穫り続けてきたレモンが完熟状態になったので、残っていたレモンの全部を収穫しました。
今季のレモンは、総じて小振りでしたが収穫量は多く“良い出来”でした。
 
来年の豊作を願い、今年も“木守り”として1個は穫らずに残しました。
 
180130lemon2
 
(収穫前のレモン)
 
180130lemon_kimamori
 
(1個だけ残したレモン=“木守り”)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 13:10 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 大雪!

大雪でした!
昨日深夜まで雪が降り続き、積雪26cmの大雪になりました。
 
180123ooyuki
 
180123ooyuki2
 
この大雪で「甘夏柑の枝が折損する被害」が出ました。
 
180123ooyuki_amanatu
 
(More ... 12:30)
雪かきをしました。
あわせて、大根とのらぼう菜の上に積もったの雪を払いました。
 
180123yukikaki
 
---------------------
 
わが家の周りや散歩道の野川もすっかり雪景色です。
 
180123yukigesiki
 
(わが家の周辺)
 
180123yukigesiki5
 
(野 川)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:45 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 さくジー菜園も大雪!

午後2時半、東京23区と多摩地方に大雪警報がでました。3時半現在のさくジー菜園の積雪は9cm、大雪です!
大根の一部は“雪除け”をしたさくジー菜園も大雪で覆われました。
 
180122ooyuki
 
180122ooyuki2
 
(撮影=3:30pm)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 15:55 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ヒヨドリの食害対策

ヒヨドリによる食害を防ぐため、庭の大根を全面ネットで覆いました。
 
180119daikon_hiyodori_taisaku
 
ヒヨドリの食べるものが少ないこの時期、わが家の庭にもヒヨドリが飛来し、大根の葉をついばみ、被害が増えてきました。
この対策として、保管中の防虫ネットで覆う対策を実施しました。
ヒヨドリが“あきらめて飛来しなくなる”までの応急対策ですが、果たしてどうなりますか・・・
 
180118hiyodori
 
(庭木に飛来、“大根を狙う”ヒヨドリ/2018.1.18)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 09:10 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 「小松菜とケール」を“間引き移植”、ビニール温室に

「小松菜とケール」を“間引き移植”し、ビニール温室を組み立てて収容しました。
 
温室栽培中の「小松菜とケール」の2度目の間引きは、間引き菜として“食べてしまわないで”、苗として別のプランターに移植することにしました。
 
180113komatuna_kale
 
(移植前の小松菜/左とケール/右)
 
寒中のため、移植する「小松菜とケール」は、以前使用していたビニール温室(グリーンキーパー)を組み立て、この中で育てることにしました。
 
180113onsitu_kumitate
 
(休眠中だったビニール温室の組み立て)
 
 
 
180113komatuna_kele
 
(移植した「小松菜とケール」をビニール温室内に収容)
 
180113onsitu
| 庭・菜園 | 投稿時刻 18:41 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 温室にビニールカバー掛け

今朝の最低気温は今季最低の氷点下6.3℃(最寄り観測地点 府中7:03am)。大寒波の襲来です。
寒波襲来の予報を受け、昨日、温室にビニールカバー掛けをしました。そして今朝の“寒い朝”を迎えました。
 
180112onsitu_cover
 
180112onsitu_cover2
 
(温室栽培中のレタス、小松菜、ケール)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 11:27 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 のらぼう菜、生長中!

寒さの中、「のらぼう菜」が育ってきました。
 
180109norabouna
 
 
10月初旬、さくジー菜園が大根に“占拠”され、僅かに残った日当たりが悪い甘夏柑の枝の下に苗を植え付けた「のらぼう菜」でしたが、寒さに強い「のらぼう菜」だけあって、悪条件下の寒い中でも元気に育っています。
 
トウ(花茎)が伸びて蕾が見えてきたら収穫開始。もうすぐです。
 
180109norabouna2
 
 
 
◇ のらぼう菜(ネット上の解説から)
東京多摩地方(あきる野市、青梅市等)などで多く栽培されるアブラナ科の野菜。花茎を食べる菜花の仲間。開花前の蕾を付けた春のトウが美味。用途はおひたし、ごま和え、味噌汁など。油とよく合うので炒めても美味しい。
| 庭・菜園 | 投稿時刻 11:29 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 さくジー菜園の年越し

今年もさくジー菜園は大根畑で年を越します。
甘夏柑とレモンもたくさん実をつけて年越しです。
 
171231sakuji_saien
 
~大根は寒さに強く、何とか育っています~
 
 
温室栽培はレタスと小松菜、ケールの栽培で年を越します。
 
171231sakuji_onsitu
 
(レタス/温室上2段、小松菜とケール/下2段)
~このところの寒さで生長はいまいちですが・・・~
 
---------------------
 
(More ... 19:00 “わが家”の年越し)
 
“年越しそば”をいただきました! 皆様、良い年をお迎えください。
 
171231tosikosi_soba
| 庭・菜園 | 投稿時刻 14:12 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 葉ネギの株ごと収穫

プランター栽培の葉ネギを株ごと抜き取って収穫しました。
 
171228ha_negi2
 
 
5月中旬種まきをして夏頃から必要な分だけ(刈り取るとまた伸びてくる新芽を)収穫しながら長く楽しんできましたが、このところの寒さで成長が止まってきたので、“根っこから”引き抜いて収穫しました。
 
171228ha_negi
 
(収穫前)
 
-----------------
 
◆ 葉ネギの種まき 2017.5.17 ◆
 
170517ha_negi
| 庭・菜園 | 投稿時刻 11:32 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ケールとレタスを収穫

ケールとレタスを収穫しました。
 
171218kale_lettuce
 
(収穫したケールとレタス)
 
9月末に種をまいたケール(屋外プランター栽培)とレタス(温室栽培とホットキャップ栽培)が、“寒さに耐えて”、何とか収穫までたどり着きました。
 
171218kale
 
(収穫前/収穫前)
~全部収穫しました~
 
171218lettuce
 
(レタス/収穫前)
~外葉を“かき取り”収穫しました~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 18:04 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 今年の甘夏柑

甘夏柑が色づきました!
 
171206amanatu
 
このところの朝夕の冷え込みで甘夏柑も色付きが進み、実付きが目立ってきました。一昨年、昨年の“大豊作”には及ばないようですが、“大玉”に育っています。
 
そろそろ、さくバーバの“マーマレードづくり”が始まります。
 
171206amanatu2
| 庭・菜園 | 投稿時刻 17:08 | コメント:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT