PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 レタスを収穫

リーフレタスを“間引き”収穫しました。
 
171106lettuce2
 
(収穫したレタス)
 
プランター植えのレタスが9月中旬の種をまきから50日が経過し、まだ株は小さめですが、収穫できるようになりました。
一度に収穫せず、間引き収穫をしながら育て、そして株が大きくなったら外葉からかき取って収穫します。
 
171106lettuce
 
(“間引き”収穫前)
 
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 
171106yasai_onsitu
 
(温室栽培中の野菜)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 15:27 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 わが家のむかご

わが家のむかご(零余子)を“収穫”しました。
 
数年前、庭の片隅にまいた新潟・出雲崎(「國安」周辺)で採って持ち帰ったむかごが今年も芽を出し、レモンの木のテッペンまで蔓を伸ばして色付いてきたので、収穫しました。
結果は「むかごご飯」一杯分にも満たないごく少量!”でした。
 
171031mukago
 
171031mukago2
 
(収穫した小粒・少量のむかご)
~先に持ち帰った“ふるさと新潟・出雲崎産のむかご”と
一緒になって「むかごご飯」になります~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 20:32 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 排水桝の“大掃除”

庭の排水桝の“大掃除”をしました。
 
171020haisuimasu_clean_up2
 
171020haisuimasu_clean_up3
 
降り続くこの長雨の中、庭に水が染み出して溢れる“出来ごと”が起きました。
庭の隅に設置した排水桝の底に泥(主に菜園作業時に立水栓(流し台)で洗い流した土)が溜まり続け、遂に排水管口まで達したため、雨水等が排水桝から溢れ出したためでした。
昨日から雨の合間をみながら、排水桝の底に堆積した泥を汲みだす清掃作業を実施しました。
 
171020haisuimasu_norma
(排水桝:正常時)
171020haisuimasu_abnormal
(排水桝:排水管口が泥で塞がれ、
排水桝から溜まり水が溢れる状態)
~2~3年ごとの掃除が必要と分かりました~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:40 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 レタス~間引き、移植

久しぶりに晴れた今日は、もう一つ“農作業”をしました。
9月半ばに種をまいたレタスが丈を伸ばし、混みあってきたので、間引きするとともに、一部を苗としてプランターに移植しました。
(明日からまた雨の日が続く予報が伝えられています。晴天だったきょうは “農作業” に精を出しました・・・)
 
171018lettuce
 
(間引き・移植前)
 
171018lettuce3
 
(間引き菜)
 
171018lettuce2
 
(奥のプランター/発泡スチロール2台:移植したレタス、
手前のプランター2台:間引き後)
 
~葉が触れ合わない程度に間引きしながら育て、
大きく生長したら外葉からかき採り収穫をします~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 19:49 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 大根の種まき

大根の種まきをしました。
 
171018daikon_tanemaki
 
(左列:宮重総太り大根、右列:耐病総太り大根)
 
今秋から来年春先までのさくジー菜園は、前年同様、“全面的に大根栽培”とすることにしました。
雨の日が続き先延ばしにしていましたが、きょうは朝から晴れとなったので、早速種まき(菜園全面に3条と2条の筋まき)をしました。
栽培途中、間引き菜として収穫しながら株間を広げていくつもりです。大根の収穫は来春です。
 
171018daikon_tane
 
(大根の種)
~2個で100円/100円ショップで購入~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 17:23 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 シシトウと青シソの栽培 終える

☆ シシトウ ☆
秋になり次第に実をつけなくなってきたので栽培を終えることにし、本日撤収ました。
毎年さくジー菜園の優等生のシシトウ。今年も6月中旬からここまで、たくさん採れ続け、“120%のでき!”でした。
 
171012sisitou
 
(撤収前のシシトウ)
 
171012sisitou2
 
(撤収した/刈り取ったシシトウ)
 
171011sisitou
 
(最後の収穫/2017.10.11)
 
☆ 青シソ ☆
6月にスタートした青シソ栽培も終えました。
先日穂シソ(シソの実)を1/2だけ収穫しましたが、本日、全部を引き抜き、穂シソを収穫、撤収しました。
シシトウ同様よく育ち、次々と採れる大葉や穂シソ(実)が美味しい薬味として活躍してくれました。
 
171012aojiso
 
(撤収前)
 
171012aojiso2
 
(撤収した/刈り取った青シソ)
 
171012aojiso3
 
(撤収した/摘みとった穂シソ部分)
 
---------------------
 
久々に“何もない菜園”となりました!
 
171012saien
 
(シシトウ・青シソ撤収後の菜園)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 12:57 | コメント:2 | TOP↑

≫ EDIT

 秋植え小松菜

1か月前に種をまいた秋植え小松菜(プランター栽培)の生育が順調です。
夏の栽培時に悩まされた生育不良や虫食いもなく、新鮮で柔らかい立派な小松菜に育っています。
本日、1/2間引き収穫を行ないました。
 
171008komatuna
 
(間引き収穫前)
 
171008komatuna2
| 庭・菜園 | 投稿時刻 09:53 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 青シソの穂を収穫

青シソの穂(穂シソ/青シソの実)を収穫しました。
 
先行して植えた青シソ(全体の1/2)が、穂シソの収穫時期とされる“シソの穂先につけた花が散り2、3個咲き残っている状態”になったので、収穫しました。
新鮮な穂シソがたくさん採れました!
 
171008aojiso
 
171008aojiso2
 
(収穫前の青シソ)
 
171008aojiso3
 
171008aojiso4
 
(収穫した穂シソ)
 
さくバーバが“穂紫蘇佃煮”にしてくれました。
 
171008hosiso_tukudani
 
(穂紫蘇佃煮)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:53 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 のらぼう菜

“のらぼう菜”を植えました。
2年前にも育てた“のらぼう菜”の苗が近くのJAに売っていたので、また育ててみることにしました。
 
171001norabou_na
 
(“のらぼう菜”の苗)
 
171001norabou_na2
 
~この後間引き、株分けをして1本立てに。
植付のスペースが甘夏柑と梅の木の下しかなく、
生育が気になりますが・・・~
 
◇ のらぼう菜(ネット上の解説から)
東京多摩地方(あきる野市、青梅市等)などで多く栽培されるアブラナ科の野菜。花茎を食べる菜花の仲間。開花前の蕾を付けた春のトウが美味。用途はおひたし、ごま和え、味噌汁など。油とよく合うので炒めても美味しい。
| 庭・菜園 | 投稿時刻 15:21 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 レタスとケールの栽培を再開

レタスとケールも発芽し、育ち始めました。
 
小松菜に続き、夏の間中断していたレタスとケールのプランター栽培を再開しました。
 
170930lettuce
 
(レタスの生育状況/種まき 2017.9.19)
 
170930kale
 
(ケールの発芽状況/種まき 20179.25)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:50 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 秋は「小松菜」から

秋の野菜栽培は「小松菜」から始めました。
9月に入り、ようやくしのぎやすくなったので、プランターによる野菜栽培を「小松菜」から再開しました。
 
170911komatuna
 
(「小松菜」の種まき/2017.9.11)
 
9月中旬に種をまいた「小松菜」が発芽し、本葉が3~4枚前後になったので間引きするととに、間引き菜を2個のプランターに移植しました。
45日~60日で収穫できると思いますが・・・ さてどうなりますか?
 
170926komatuna
 
(写真上のプランター2個:間引き後、下2個:移植後)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 10:34 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 エアーポテト/宇宙芋を収穫!

エアーポテト/宇宙芋を収穫しました!
 
蔓上部の“小さな宇宙芋が大きな隕石になる”まで、もう少し育てるつもりでしたが、台風18号の強風で蔓がダメージを受け、葉が枯れ始めたので、収穫・撤収することにしました。
“宇宙芋”の収穫数は大4個、中7個、小3個でした。最大の“宇宙芋”の重さは約190gでした。
さて、どんな料理になるのかなぁ・・・
 
【撤去前のエアーポテト/宇宙芋】
 
170922air_potato3
 
170922air_potato4
 
(蔓・葉の状況)
 
170922air_potato45
 
(株元の状況)
~根本径が僅か3~4mmで、立派な蔓を支え、
10以上の“宇宙芋”を実らせてくれました。偉い!~
 
【収穫したエアーポテト/宇宙芋】
 
170922air_potato
 
170922air_potato2
 
(最も大きかった“宇宙芋”)
 
(More ... 2017.9.23) エアーポテト/宇宙芋の“根”
 
エアーポテト/宇宙芋の“根”を掘り上げてみました。想像していたより小さな根っこでした。
 
170923air_potato_root
 
(右の茶がエアーポテトの“根”、左の黒は種芋の残骸)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 11:13 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 エアーポテト“宇宙芋”の状況

エアーポテトが大きな実 “宇宙芋” を付けていました。
 
ゴーヤーを撤収したので、エアーポテト“宇宙芋”の付き具合がはっきりしました。“隕石”を思わせる大きい宇宙芋がツル(蔓)の中ほどに10個、小さな“宇宙芋”が上部に10個以上付いていました。
 
170915air_potato2
 
170915air_potato3
 
(大きな“隕石”のような“宇宙芋”)
 
170915air_potato4
 
(ツル上部に付けた小さな“宇宙芋”)
 
小さな実も大きな“隕石宇宙芋”へ成長することを期待して、撤収は11月末頃を予定します。
 
170915air_potato
 
~ゴーヤーを撤去したので、
ツルはエアーポテトだけとなりました~
 
◇ エアー・ポテト/宇宙芋
東南アジア原産とされるヤマノイモ科の一種で、その蔓(つる)にできるジャイアントムカゴ。「宇宙芋」は空中に実る姿が隕石や惑星のように見えることに由来。
| 庭・菜園 | 投稿時刻 12:52 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ゴーヤー 130個!に、本日 撤収

ゴーヤーの収穫数が「130個!」に達しました。
 
170913goya
 
(最後のゴーヤー ・・・128~130個目)
 
今年のゴーヤーは大豊作でした。「緑のカーテン」も立派にできました。期待以上=“130点”!の出来となりました。
 
今年のゴーヤー栽培は本日をもって終えることにし、蔓の撤収作業を実施しました。
 
【ゴーヤー撤収前】
 
170913goya2
 
~上部はまだ“青々”として、小さな実をたくさん付けていました~
 
170913goya3
 
(ベランダの状況/2F室内から)
 
170913goya4
 
(株元の状況)
~130個ものゴーヤー育てた2つの株。
細く小さな苗が約4cmの大きな株になっていました!~
 
【ゴーヤー撤収後】
 
170913goya_after_removal
 
~エアーポテト(宇宙芋)だけになりました!~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 15:18 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ゴーヤー 100個目!

100個目を収穫しました!
この1個はさくバーバのお友達に差し上げます。
 
170828goya
 
(100個目!のゴーヤー)
 
収穫数をまだまだ伸ばす勢いです!
下部の葉は枯れ始めましたが、上部のツルや葉はまだ元気です。
 
170828goya2
| 庭・菜園 | 投稿時刻 09:03 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 宇宙芋が“隕石”ようになってきました!

エアーポテト(宇宙芋)の実がだんだん“隕石”ようになってきました。
 
170827air_potato2
 
~長径が5cmの大きな“宇宙芋”も!~
 
形が“隕石”のように見えることから“宇宙芋”とも云われるエアーポテトの実が、大きくなるにつれ、次第に“隕石”のように、角張り始め、“ゴツゴツ、ザラザラ”してきました。
エアーポテトの大きな葉っぱも、ゴーヤーとともに、2Fベランダのネット頂部まで元気に達しました。“隕石”の数は、隠れているものが多く目下は不明。
 
170827air_potato
 
(ネットの頂部まで達したエアーポテトの葉)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 15:29 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 イチゴの苗作り

イチゴの苗作りを始めました。
 
170820 strawberry_nae
 
~ランナーに付けた芽11株を植え付けました。
ランナーは芽が根付いた時点でカットします~
 
今季のイチゴ栽培が終わり撤収しようとしたところ、親株からランナー(ツル状で地上をはい、先端に付けた芽が根を出して繁殖する茎)が元気にツルを伸ばし、たくさん芽を付けていたので、来春用の苗作りをすることにしました。
 
170819 strawberry_nae
 
(植え付け前)
~たくさんランナーを伸ばし芽をつけた旧イチゴ/奥の鉢、
品種は「とよのか」と「とちおとめ」の2種~
| 庭・菜園 | 投稿時刻 08:40 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 青シソ/大葉の収穫

青シソ(大葉)を収穫しました。
 
170818ao_siso
 
 
170818ao_siso2
 
真夏は気温が高く、害虫も活発で家庭菜園にとって厳しい季節です。春先から作り続けてきたプランター栽培のレタスやケールなども害虫被害や生育不良でついにギブアップ、さくジー菜園は目下、ゴーヤーとこの青シソのみとなってしまいました。
虫に食われながらも“それなりに”育っている青シソを本日、“大葉”として摘み取り収穫しました。
冷蔵庫に保存し、スムージー用などとして小出しに使っていくそうです。
 
170818ao_siso_ooba2
| 庭・菜園 | 投稿時刻 14:15 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 宇宙芋 見つけた! ゴーヤー 目下71個!

立派に完成したゴーヤーとエアーポテト(宇宙芋)の「緑のカーテン」ですが、8月に入り雨続きで、「緑のカーテン」としての役目は果たせずにいます。
しかし、ゴーヤーとエアーポテトの“生産活動”は盛んです。
 
170817goya_airpotato
 
(完成した「緑のカーテン」)
 
エアーポテトが小さな実を付けているのを見つけました!
宇宙芋の“赤ちゃん”です! エアーポテトは形が隕石のように見えることから宇宙芋とも云われます。“大きな隕石”に育ってくれるか、楽しみです。
 
170817air_potato_baby
 
170817air_potato_babies
 
(宇宙芋の“赤ちゃん”)
 
161219air_potato3
 
(昨年12月にもらった宇宙芋)
~このうちの1個を種芋として植え付けました~
 
---------------------
 
ゴーヤーも次々となり続けています。収穫数が昨日の時点で71個!となりました。“100個に届く勢い”です。
あちこちにお分けして“消化”しています。手を替え品を替え、さくバーバのゴーヤー料理が続いています。
 
170816goya
 
(68、69、70、71個目/2017.8.16)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 13:38 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

 暑さに耐えて頑張るシシトウ

きょうは当地も35℃超えの猛暑日、最高気温も“今年最高”となりました。
真夏の強い日差しに菜園のシシトウもぐったりです。
 
170809sisitou
 
(強い日射に耐えるシシトウ)
 
それでもわが菜園のシシトウは、この暑さにも耐えて次々と実を付け、頑張っています。
 
170809sisitou2
 
(本日の朝採り収穫分)
 
170727sisitou
 
(20177.27収穫分)
| 庭・菜園 | 投稿時刻 13:10 | コメント:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT