PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

◇ 血液検査
6日(日)に実施したさくらの血液検査の結果をもらってきました。
 
100609ketuekikensa
 
さくらは肥満細胞腫の再発を防ぐインターフェロン注射等の治療とともに、悪化していた肝機能を改善するお薬も服用してきました。
服用を開始してから2ヶ月、肝機能関係の検査データの改善を期待して受けた検査でしたが、全体として改善はありませんでした。特に「ALP/アルカリホスファターゼ」は正常値を大きく超える結果となっており“何か悪い原因が潜んでいる”ことも考えられ心配ですが、引き続き様子をみることにしました。
 
さくらの肝機能検査データ)
検査項目 参考正常値 2010.6.6 2010.4.2 2006.11.28
GOT 16~49 U/l 55 75 49
GPT 23~89 U/l 338 420 184
ALP 68~318 U/l 1,525 1,017 234
 ◇ 関 連 記 事 ◇ 
黒ラブ「さくら」 | 投稿 21:40 | コメント:2 | TOP↑スマホ表示へ

コメント

あー | 2010/06/09 22:55

ALPはむしろ悪化しているようで,心配ですね。。。
無理させないようにね!

| あー | 2013/02/08 16:22 | URL | ≫ EDIT

さくパパ | 2010/06/10 07:38

ALPの解説に「ALP異常値の場合、多くは肝障害が疑われる。
また、肝臓や骨に癌がある場合もALPは上昇する」とあり心配ですが、
様子をみることにしました。

| さくパパ | 2013/02/08 16:22 | URL | ≫ EDIT

















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT