PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

◇ お見舞い
「さくパパ」は、昨日から1泊2日で「さくパパ」の母上のお見舞いに急きょ福岡に行ってきました。
 
090615omimai
 
「さくパパ」の母上は現在、福岡に弟嫁と一緒に住んでおり、先日97歳になりました。その母上が数日前、転倒して腰を強く打撲、救急車で運ばれ入院した、との連絡を受けてのお見舞いでした。入院から10日が経過、動かないでいる時の痛みは治まったそうで、「さくパパ」は、リハビリに励んでいる様子を見て、少し安心しました。
久し振りの再会でのふたりの話は、もっぱら生まれ育った故郷の思い出話、昔話でした。
 
090615omimai2
 
******************
 
福岡は「さくパパ」にとって懐かしい思い出の地。お見舞いの病院の最寄駅である大橋駅へは、平成3,4年頃勤務した職場の跡地に建設されたデパート岩田屋新館の傍を通り、その頃は移転整備が未だ計画段階だった西鉄天神駅から電車に乗って行きました。
 
090615tenjin 090615tenjin2
 ◇ 関 連 記 事 ◇ 
旅行・お出かけ | 投稿 21:19 | コメント:2 | TOP↑スマホ表示へ

コメント

oshibanayoshimi | 2009/06/15 23:05

お大変でしたね!
お見舞い申しあげます。
97歳ですか・・・・・
回復を祈ります。

| oshibanayoshimi | 2013/02/12 17:47 | URL | ≫ EDIT

さくパパ | 2009/06/16 09:01

oshibanayoshimi様、お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
明治45年生まれの母は、この5月で97歳、“なんとか元気に”この歳を迎えました。
小国を離れて暮らしており、私との会話では小国の昔話に終始します。

| さくパパ | 2013/02/12 17:48 | URL | ≫ EDIT

















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT